Speeeキャリア採用サイト

fabric

Fabric
Speeeの組織を支える様々な仕組み

成長を支えるための仕組み

成長を支えるための仕組みSpeee fabric

仕組み1

Growing
事業部や職種をまたいだ異動制度。
多様なキャリアを経験することで個人の成長機会に繋がるだけでなく、
組織活性化や、既存事業から新規事業への人材輩出といった役割も兼ねる。
勉強会
サービス開発、デジタルマーケティング、マネジメントなど、
様々なテーマで社内勉強会を定期開催している。社外から有識者を
招くことも多く、社内のノウハウ強化・共有の一役を担っている。
ShareMTG
毎月、全社員が集まる場にて代表、各事業責任者から経営数値や主要KPIの
進捗を共有している。「全員がSpeeeの成長に高い理解と当事者意識を
持てるように」と、創業時から、コアな経営数字もオープンにしている。
Library
Speeeの「学習文化」を象徴する、社内ライブラリー制度。
月1万円分の書籍購入ができ、2000冊を超える蔵書は全て社内Web上で
管理されている。Web上で書籍レビューの共有なども活発に行われる。
表彰式
半期に一回開催されており、部門別MVP、新人賞など際立った成果や
活躍を見せた人を表彰し、称える場を設けている。
評価制度
事業展開や環境変化のスピードが早いWeb業界。その中で適正な評価を
行えるよう、四半期に一回のコミットメント設定及び
上長・マネージャー面談を行う。自己評価・360度評価・上長評価など
総合的に鑑みて、半期に一度の給与見直しを行っている。

安心して働くための福利厚生

安心して働くための福利厚生Benefit package

仕組み2

マタニティー補助
妊娠中の社員に対して、健診費用の一部を会社が負担し、
年次有給休暇とは別に有給休暇を取得することができる制度。
ファミラブ休暇(FamilyLove休暇)
配偶者の希望により、年に一日特別有給休暇を取得することができる制度。
名称には「配偶者・家族を大切にする日」という想いが込められている。
パパ立ち会い休暇
出産に際し、特別有給休暇1.5日を取得することができる制度。
ワークスタイルオプション
妊娠・育児・介護といったライフイベントの変化に応じて、
一時的に働き方を変えることができる制度。
SpeeeCafe
市場に流通する上位5%の特別な豆を仕入れ、
ドリップコーヒーやエスプレッソなど、だれでも自由に飲むことができる。
誰かがコーヒーを淹れると、自然に人が集まってくる憩いの場になっており、
ランチタイムやブレストMTGなど様々なシーンで活用されている。
Speeeコミュニケーション
社内社外問わず、交流を活発化するために
飲み会費用を一部補助する制度。
住宅補助
オフィスの最寄り駅から3駅以内に住む社員に対して、
家賃補助を支給している。
健康診断/予防接種
健康管理のため、健康診断、インフルエンザ予防接種を
会社負担で受けることができる。
社員旅行
年に1回実施。各部署の業績評価指標の達成率に応じて
行き先を決定しており、海外旅行が実現したことも。