Speeeキャリア採用サイト

能動的に人が育つ仕組み作り

yosuke.y

yosuke.y

  • 1985年生まれ
  • 2012年 中途入社

前職は、アイリスオーヤマで営業を務める。
Speeeではアカウントとして2012年に中途入社。
数多くの企業のコンサルティングに携わり、2014年よりアカウントリーダーに就任。
7期下半期表彰式にて、営業部門MVPを受賞。

saki.y

saki.y

  • 1989年生まれ
  • 東京大学卒 2012年度新卒入社

アナリシスに所属し、大規模メディアやナショナルクライアントのサイト改善に
携わる。また、その傍らサービス管理ツールなどの開発ディレクションにも
プロジェクトマネージャーとして携わり、大幅の業務効率化に貢献。
7期下半期表彰式にて、サービス部門MVPを受賞。

高度な分業体制が、高品質サービスを形作る

―それぞれの仕事内容を教えてください。

yosuke.y
アカウントグループに所属し、コンサルティングサービスにおけるクライアントの窓口を務めています。業務プロセスとしては、まず新規セールスが受注したクライアントを引き継いで、アナリシスとペアでサービスを提供する形になります。その際にクライアントの課題や目指されているものを把握し、アナリシスとともに戦略・ロードマップ設計を行っています。定期的にアカウントがクライアントとMTGを行い、クライアントのビジネスモデルを深く理解した上で、施策に対しての背景説明・仮説検証や、クライアントも気付いていないような課題の抽出・改善提案を行っています。また私はリーダーとして20人ほどのグループのマネジメントを行い、組織と事業を前に進めています。
saki.y
アナリシスの中でも、サイト規模やトラフィック規模の大きい、いわゆる高難易度なクライアントを担当しています。アカウントが窓口を務め、私たちはその後ろで数値分析や施策提案の設計を行っています。基本的にはペアで課題抽出や戦略設計を行っていますが、アカウントはクライアントに向き、私たちアナリシスはWebサイトやそのデータに対して深く向き合っていくようなイメージですね。ただ提案するだけでなく効果測定も行いながら、クライアントのゴールに向けたPDCAを日々回しています。
yosuke.y
この分業体制こそが私たちのノウハウを最大化し、サービスの高品質化に繋がっているのだと思います。お互い同じゴールを目指し助けあいながら、時にバチバチ議論しながらやっています(笑)。
saki.y
そうですね、バチバチやりますね(笑)。

SEOサービスインタビュー風景写真01

マーケティングとして、本質的な価値提案を

―サービスを提供するうえで、どんなことを意識されていますか?また、仕事の面白さは?

SEOサービスインタビュー風景写真02

saki.y
マーケティング観点から徹底的に思考、分析すること。本質的な価値提案を行うことです。例えば検索エンジンからの集客において、どういったユーザーをターゲットとして獲得すべきか。そのためにペルソナ立てを行い、ターゲット戦略を組み立てる。そこから逆算した、サイト全体の成果最大化のためのご提案をしています。またSEOは曖昧な点が多いため効果測定は細部まで落としこんで実施し、そこから得られたデータを蓄積し、形式知化しています。「徹底的な仕組み化」はSpeeeの強みの一つ。ノウハウの共有や平準化できる業務の効率化を行うことで、一人ひとりの生産性はどんどん高くなってきていると感じます。
yosuke.y
Speeeカルチャーにもありますが、常に「期待+α」を意識しています。そのためにクライアントの一次情報に触れ、当事者意識を持ち続けることが大事だと考えています。ご契約を頂いているのはSEOという商品に対してですが、Webマーケティングの大きな枠から落とし込んだSEOだけに留まらない提案を心掛けていますね。想定外の事象に対しても真摯な姿勢で向き合うことや、徹底的にその要因を分析し、解決方法を模索していくことを大切にしています。ビジネスパートナーとしてのSpeeeの価値を感じて頂いて、「あなたがいないと困る」と言っていただいた時には、一層の喜びと責任感が湧きますよ。

Webマーケティングのパートナーへ

―現在の課題、今後のビジョンを教えてください。

SEOサービスインタビュー風景写真03

yosuke.y
SEOに留まらない課題解決が出来るパートナーとして成長していきたいと考えています。今まで以上にクライアントに寄り添い、SEOに留まらない幅広い知識の中で、Speeeにしか創造できない価値をクライアントに提供すべく、サービスをより昇華させていきます。

また事業部としても、Webマーケティング領域において積極的に新規事業を展開していく予定ですが、その当事者として、事業開発にも積極的に関わっていきたいと考えています。
saki.y
クライアントのWebマーケティングのパートナーとなれるよう、Webマーケティング全般の知識・ノウハウを個々人が保有することですね。そして、ご契約頂いているサイトのWebプロモーションの全体設計を俯瞰しながら、その最適化をクライアントと議論できるようなサービスチームになりたいと思います。SEOに留まらず、「Speeeのサービスは本当に良い」と言われ続けるようにしていきたいですね。